「もこもこ低反発フロアチェア」は背もたれの高さが良い

Posted by yuji at 2009-08-20 | | Track Back [0]

ベルーナさんで販売されていて、その見た目のもこもこ感が気になっていた「もこもこ低反発フロアチェア」が手に入りました。
もこもこ低反発フロアチェア

フロアチェアとかオサレな名前になっていますが、自分的には座椅子って表現のほうが言いやすいいし、好きです(笑

実際に、もこもこ低反発フロアチェアを使ってみて、そのもこもこ感(しつこいって)や低反発のウレタンの入った座面も背もたれもいい感じなんですが、一番のお気に入りは肩まで押さえてくれる背もたれの高さですね。

背もたれの高い座椅子ってちょっと違うよな・・・と思っていたのですが、今使っている座椅子は背もたれの一番上に鉄のフレームが入っていて、寄りかかるとちょっと痛かったので座面と逆に使ったりもしていました。

※座面の方が微妙に高さがあって、当たるところが違ってそんなに痛くはありません。ただそうすると座面が小さくなって座り心地が悪くなるし、立ち上がったときに本当の座面のほうに転がるという欠点が(笑

そんな苦労(?)をしながら使っていたのですが、「もこもこ低反発フロアチェア」なら普通に座っても背中をしっかりとフォローしてくれるし、全体の座り心地もいいので座っている時間が楽しくなります。

ただ、座っていると気持ちよくなってついウトウトしてしまい、作業に集中できないのはちょっと欠点ですかね(笑

「もこもこ低反発フロアチェア」の背もたれの高さ

背もたれの高さを強調していますが、実際に背もたれの高さがどれくらい違うかは、今までの座椅子と比べると一目瞭然です(若干上が見切れてるorz)。
もこもこ低反発フロアチェア

ついでに身長120cmちょっとの小学3年生の坊主を座らせるとこんな感じなります。
もこもこ低反発フロアチェア

坊主と比べると身長で60cm近く高いので、座高もかなり違いますが自分が座っても肩から上もしっかりと背もたれに寄りかかることができます。また幅も55cmとちょっと大きめなので、なんとなく包み込まれている感じがします。

しかも、背もたれの上ワンもこ分が14段階にリクライニングするので、座高に多少の差があっても頭の位置にしっかりとフィットさせることができます。またしっかり座るとき、ゆったり座るときなど、使用状況に合わせてベストポジションを探せるのも良いです。
もこもこ低反発フロアチェア
もこもこ低反発フロアチェア


ほんと背もたれの上がリクライニングするのは良いアイデアだと思います。。。って自分が使ったことがないだけで、かなり前からこの手の製品はあった気がしますけど。

リクライニング繋がりですが、「もこもこ低反発フロアチェア」は座面のワンもこ分も14段階にリクライニングするので、首だけでなく足もどんな姿勢でも(ちょっと言い過ぎか)ベストポジションを探すことができます。

背もたれ、座面とも一番曲げたところ

もこもこ低反発フロアチェア


もこもこ低反発フロアチェア 商品情報

■ サイズ(cm)/幅55×奥行62~135×高さ72
■ 品質/張地:ポリエステル100%
     裏地:ナイロン1005
     中材:スチールパイプ、ウレタンフォーム、チップウレタン、低反発チップウレタン

■ 重量(kg)/7
■ 中国製

■ カラーバリエーション/ダークブラウン、グレー、ブルーグレー、ベージュ、ピンク

■ 価格/¥5,990(税込)

サイズがそれなにあるので当然ですが、重量が7Kgと座椅子としてはちょっと重たいので、移動するときには片手で楽々って訳にはいかないのが難点ですね。


もこもこ低反発フロアチェアはベルーナで購入ができます
ベルーナネット(RyuRyu)

この記事に関連したエントリ
Copyright (C) 2004-2008 Junk Word All Rights Reserved