最近のお気に入り筆記具「PILOT ペチットワン」

Posted by yuji at 2009-06-04 | | Track Back [0]

無いようで意外と拘ってしまう筆記具なんですが、最近のお気に入りはペン先がステンレス製のペンポイント付になっていて万年筆のような書き心地がする「PILOT ペチットワン」です。
PILOT ペチットワン

万年筆に近いといっても、流石に価格が違いすぎるので比較にはならないですが、実際の書き心地は万年筆ほど硬くも無く、かといってボールペンのように滑っていく感じもなく程よい抵抗感があります。

PILOT ペチットワン ペン先(表)

PILOT ペチットワン

PILOT ペチットワン ペン先(裏)

PILOT ペチットワン

この書き心地と「クリアボディ&手のひらサイズ」という見た目のギャップがまたポイントになっています。単純に万年筆の廉価版だから、雰囲気も似せて・・・としなかったのは万年筆を知り尽くしているPILOTならではの発想ではないでしょうか。
PILOT ペチットワン

あと、書いているときにボールペンのような滑らか感がなく、逆に書いている文字が止まる感じがして、これが頭の中の整理をするときに良い意味でのブレーキになっている印象があります。

そのため頭の整理をするために何か書き出すときに使うと、今まで以上に整理できるようになったように思えます。まあ、あくまでも感覚的な問題ですので、証明は無理ですよ(笑


と考えると小説を書く人が万年筆をよく使っている理由がわかるような気が・・・・
(きっと小説を書く人たちはもっと違う理由があるはずですけど)

メンテナンスフリー

万年筆に近いといっても、特にペン先が繊細という訳もなく、微調整できるわけでもないのでボールペンと同じ感覚で使っても何の支障もないです。

また、インクカートリッジが販売されているので、インクが無くなればカートリッジを交換するだけでインクの補充もできます。

PILOT ペチットワン
PILOT ペチットワン

ちなみに、ペンの価格は300円くらいで、インクカートリッジは100円程度で販売されています。


万年筆が気になっているけど、値段的、手間的に中々手を出せないでいる人はプチ入門の感覚で購入してみるのもいいと思いますよ。


楽天でPILOT ペチットワンを探す

この記事に関連したエントリ
Copyright (C) 2004-2008 Junk Word All Rights Reserved