LUMIX DMC-LX3 で撮った月(夜と朝)

Posted by yuji at 2009-01-14 | | Track Back [0]

LUMIX DMC-LX3はF値が2.0という明るいレンズを使っているので蛍光灯の下でも十分明るく撮影できることは、
「LUMIX DMC-LX3 はかなり明るく撮影できる」というエントリーで確認していますが、今回は夜の月を撮影してみました。

その写真がこちら
夜の月

月が綺麗に出ていて、周りに何もないといってもかなり明るく撮れていることがわかると思います。

ちなみに、この撮影データはこんな感じ【13mm F/2.8 1/8 ISO-800】
F値が2.8になっていのは、ズーム(2.5倍)をしたからです

ただし、同じ場所で撮った別の写真は距離感も違うしぼやけてしまったので、レンズの光の捕らえ具合で変わってきてしまう感じですね。
夜の月

今朝も月が出ていたので、撮ってみましたが明るいところでは逆に上手く撮れてなかったです(真ん中のマンションの上にあるのが月なんですが、わからんですよね)。
朝の月
※比較のためにどの写真もトリミングをしないで、撮影した状況そのままで縮小しています。

多少設定の所で上手くやる方法があるとは思いますが、明らかに他のデジカメよりは明るく撮れていると感じます。惜しいのはズームがイマイチな所ですが、月や星を撮るために買ったデジカメじゃないので自分的には納得しています。

DMC-LX3
icon

icon
icon

Copyright (C) 2004-2008 Junk Word All Rights Reserved