Endeavor Na01 miniレビュー [無線LAN設定編]

Posted by yuji at 2009-01-20 | | Track Back [1]

Endeavor Na01 miniは標準で無線LANが搭載されているのですが、初期設定時では無線LANが無効になっています。なので無線LANを使う場合は、無線LANを有効にしなければなりません。
Endeavor Na01 mini

しかし、この設定変更にちょっととまどってしまったので、その方法を書いておきたいと思います。

無線LANの有効、無効の設定変更方法

無線LANの有効、無効の設定変更方法は、簡単でキーボードの「Fn」+「F2」キーをで行います。
キーを押す度に有効と無効が切り替わる仕組みになります。

なお、切り替え時にはデスクトップにこの表示がでるのでわかりやすいと思います。
wireless on/off

無線LANの有効、無効の確認方法

現状、無線LANが有効か無効かを確認するには、タッチパッド横の「無線LAN状態ランプ」が点灯しているか、していないかで確認することができます。

このように点灯していれば無線LANが有効
wireless on

逆に消灯していれば無線LANは無効になっています。
wireless off

付属のマニュアルでは設定方法が書いていない

無線LANの有効、無効の切り替え方法は、付属のマニュアルにはなくエプソンのサポートサイトでダウンロードする「ユーザーズマニュアル」に書いてあって、付属のマニュアルには初期設定で無線LANが無効すら書いてありません。

実は自分も無線LANを設定してもまったく繋がらなくて散々悩んだあげく、別のパソコンで検索して初めて初期設定で無線LANが無効になっていることと、切り替え方法を知りました。

マニュアルをダウンロードで、、という方法自体は問題ないと思うのですが、無線LANでしかインターネットに接続しない人にとっては、とても不親切になってしまいます。


Endeavor Na01 miniがビジネスユース向けでわかっている人向けなので、いわずもがななことは理解できますが、もう少しハードルを低くしておいたほうがいいと感じました。


無線LAN無効のほうがバッテリー駆動時間は長い

余談になりますが、無線LANを使わないときは無効にしておいたほうがバッテリー駆動時間は長くなるそうです。

これは、無線LANを有効にしていると常にアクセスポイントを探しにいき、その分無駄にバッテリーを消耗することになるのが原因と言われてます。これはBlueToothも同様です。

エプソンダイレクト株式会社

このエントリーのトラックバックURL
http://www.junkword.net/mt/mt-tb.cgi/159
このエントリーへのトラックバック

評判サーチ/Na01 mini/「Na01 mini」:最新情報

Outline:
「評判サーチ」では、あなたが入力したキーワード「Na01 mini」に関する最新情報をインターネットから徹底検索しています。 「Na01 mini」:最...
from:徹底サーチ at 2009-01-20
Copyright (C) 2004-2008 Junk Word All Rights Reserved