EeePC S101レビュー[メモリ換装編]

Posted by yuji at 2009-01-25 | | Track Back [1]

EeePC S101のメモリは標準で1GBが搭載されています。普通に使うには問題ないと思いますが、ちょっと心許ないので容量アップ=メモリ換装したいところです。
EeePC S101

カタログには特に書かれていませんが、ITProの記事では、最大2GBまで容量をアップすることができると書かれているので、それを信じて早速2GBのメモリに換装しました。

※メモリ換装については、自己責任になってしまうので、ご理解の上作業することをお願いします。


準備したもの

メモリ
Transcend DDR2-667 2GBメモリ
Transcend DDR2-667 2GB

メモリは上海問屋で2,100円(2009年1月25日時点)と予想以上に安価に購入できるので、マストアイテムといってもいいかも。。。それでも自己責任なんですけど。

精密ドライバー一式
精密ドライバー

ネジが意外と小さいので、なるべく小型で丈夫なものと思って家を探したところ、精密ドライバーがあったので使いましたが、普通のドライバーでもネジ山が合えばOKです。

ただし、精密機械をいじるので、ドライバーの先に磁石のついているもの(ネジがくっつくタイプ)は避けたほうが無難だと思います。

メモリ換装

ここから実際に換装した流れで説明したいと思います。

<注意>
今回はバッテリーを外さす作業をするというミスをしていますが、本来ならメモリ換装の作業をするときには、ACアダプターを外し、バッテリーも外して作業することをお勧めします。

1、パソコン背面のふたを開ける

EeePC S101のメモリはパソコン背面のこのふたの奥にありますので、止められているネジを外して、ふたを開けます。
止めネジ

ふたを開けるときは力任せではなく、凹みにマイナスドライバーなどを入れると簡単に開きます。
メモリ換装
メモリ換装

2、既存メモリを取り外す

メモリの上にある黒いシールがついたままだと上手くとれないので、まずはこの黒いシールを剥がします(シールはふたの隙間(放熱用の穴)から異物が進入することを防いでいるようなので、再利用します)。
メモリ換装
※このシールは結構強力に貼り付いているので、剥がすときには慎重に作業する必要があります。

メモリの両はじにあるピンを軽く外に押し出し、メモリを浮かせます。
メモリ換装 止めピン
メモリ挿入

浮いたメモリを手で持って軽く斜め上に引っ張ると簡単にメモリが取り出せます。


3、新メモリを取り付ける

箱から新しいメモリを取り出し、メモリスロットの出っ張り部分とメモリの切り欠き部分をあわせるようにして取り付けます。
メモリ 凸部分
メモリ切り欠き

この時、一気にはめるのではなく、外したのと同じように一旦斜めに取り付けそれから下に押し込むと簡単にはめることができます(はめると自然にピンも止まります)。

最後に、剥がした黒いシールを再度貼って、ふたを閉めネジ止めして終了です。
メモリ換装 シール

と言いたいところですが、EeePC S101の場合はこのままでは2GBのメモリを認識してくれないので、一旦BIOS画面を開いてメモリの再認識をさせる必要があります。

4、BIOSの設定変更

パソコンを再起動し、Windowsのロゴが出てくる前にキーボードの「F2」を押してBIOS画面に移動します(タイミングが難しいの連打すると良いです)。

この時点ではまだ「System Memory」のサイズは1024MB=1GBのままです。
BIOS 1024MB

「F10」キーを押すと『Save configuration・・・』と表示されるので『OK』が反転した状態のまま「Enter」キーを押します。
P1010103
P1010105

そのまま再起動するので改めて「F2」キーを押してBIOS画面を確認してみます。すると「System Memory」のサイズが2048MB=2GBになっているのが確認できると思います。
BIOS 2048MB

これで、メモリ換装作業はすべて終了です。


楽天でEee PC S101を探す

このエントリーのトラックバックURL
http://www.junkword.net/mt/mt-tb.cgi/166
このエントリーへのトラックバック

楽天でEeePcを購入しました

Outline:
楽天でEeePcを購入しました。しかも、500円の期間限定ポイントを消化したいだけで、3万3000円のノートパャRンを買ってしまったんです・・・けど、せっ...
from:運営ブログ|三ツ星トラフィックエクスチェンジ at 2009-01-25
Copyright (C) 2004-2008 Junk Word All Rights Reserved