IdeaPad S10eのクイックスタートの設定変更

Posted by yuji at 2008-12-13 | | Track Back [1]

レノボさんからIdeaPad S10eをお借りして使っているのですが、一番最初に気になってしまったのが、起動したときにIdeaPad S10e特有の「クイックスタート」という簡易メニューが起動してしまうことでした。
SANY0012.jpg

Lenovoクイック・スタートとは

OSよりも先に起動して、ブラウザやメールなど特定のアプリケーションだけが使える機能のことで、OSの起動が待てないほど緊急の時には役にたちそうな機能です。

起動までのスピードはこの動画でわかるように、本当に早いです。


しかし、、、機能が限定されているし、余計なツールバーが出て使いにくいので、個人的には使う必要性をまったく感じませんでした。

そこで、次のようなステップでLenovoクイック・スタートの設定変更をして、Lenovoクイック・スタートを起動しないようにしました。

Lenovoクイック・スタートの中止の方法

1、パソコンを起動して、Lenovoのロゴが出ているときに「F1」キーを押します。
SANY001.jpg

2、そうするといわゆるBIOSの設定画面に切り替わります。
P1100012.JPG

3、矢印キーの「→」を1回押して、Configurationを選択します。
SANY0007.JPG

4、矢印キーの「↓」を4回押して、Lenovo Quick Start featuresを選択します。
SANY0011.JPG

5、Enterキーを押して、設定画面に移動します。

6、Enable Lenovo Quick Start の「Yes」を選択します。
P1100021.JPG

7、Enterキーを押して、設定画面に移動します。

8、矢印キーを使って、Noを選択します。
P1100071.JPG

9、Enterキーを押して、設定画面に戻ります。

10、F10キーを押して、Setup Confirmationを開き、Yesにカーソルがあっていることを確認して、Enterキーを押します。
P1100028.JPG
P1100031.JPG

これで次回からは、Lenovoクイック・スタートが起動しないで、OSが起動するようになります。

Lenovoクイック・スタートの時間設定方法

上の方法は、Lenovoクイック・スタートを完全に停止してしまう方法でしたが、それ以外にも起動している時間を変更することができます。

※手順1~5までは同じなので、その先から説明します。

6、矢印キーを使ってCountdown timer settingの「10 sec」を選択します。

7、Enterキーを押して、時間設定画面を表示させます。
P1100026.JPG
P1100025.JPG
※Wait for Userを選択すると、自分が操作するまではOSに切り替わらなくなります。

8、矢印キーを使って、時間の中から自分の好きな時間を選択します。

9、Enterキーを押して、設定画面に戻ります。

10、F10キーを押して、Setup Confirmationを開き、Yesにカーソルがあっていることを確認して、Enterキーを押します。

これで指定した時間(もしくは操作するまで)が経過しないとOSに移動しなくなります。


このエントリーのトラックバックURL
http://www.junkword.net/mt/mt-tb.cgi/97
このエントリーへのトラックバック

〔愛〕lenovoのUMPC、使用感大満足♪(IdeaPad体験記動画有)

Outline:
レノボ(lenovo)のIdeaPad S10eの第一期モニタープログラム参加中のレビュー。タイピングのしやすさなど動画でチェックしていただけます♪使用感...
from:女子のパソコンレビュー at 2008-12-13
Copyright (C) 2004-2008 Junk Word All Rights Reserved