FlexScan 1701STとEndeavor MR3500の組み合わせがいい感じ

Posted by yuji at 2008-11-10 | | Track Back [1]

先日会社にやってきたEndeavor MR3500とセットでEIZOのFlexScan 1701STのセレーングレイという色のモニターを購入したのですが、実際に並べてみるとカラーバランスがよくまるで同じメーカーの製品のような印象を受けます。
P1080709.JPG

色だけではなく、サイズもパソコンのサイズと同じような感じなので、並べて置いたところをみると妙に座りがよくて、一体感を感じます(笑)

FlexScan 1701STの性能はどうなのか

見た目から入ってしまいましたが、やっぱり気になるのはモニターの性能だと思いますが、FlexScan 1701STの基本性能はこのようになっています。

サイズ17.0 型
解像度1280×1024
最大輝度300cd/m2
コントラスト比1000:1
応答速度5ms
視野角水平178°/垂直178°

この数字の意味を書いていると長くなるので、割愛しますが必要十分な性能を備えていることは間違いないですし、EIZO製のモニターなので色の再現性もしっかりとしています。

若干気になる点としては、モニターのサイズが17インと小さいことになると思いますが、今回は検証機だしデザインワークや動画編集などには使用しないので、これも必要十分というサイズです。逆にサイズが小さいのでスペース効率がよいという利点もあります。

また、同じ解像度なら液晶サイズの小さい方が綺麗に見えるので、解像度が同じなら19インチよりも17インチのほうが見やすいです(EIZOの19インチと17インチは同じ解像度です)。

FlexScan 1701STの便利機能は

性能とはちょっと違いますが、FlexScan 1701STにはモニターメーカーならではの工夫もあります。

一つはこのケーブルを綺麗にまとめることのできる背面デザインで、これがあることでモニターケーブル、電源ケーブルを綺麗に収納できます。ほんとちょっとした事なんですが、あるとないとではかなり取り回しが変わってきます。
P1080720.JPG

次が、モニター側面にあるヘッドフォン端子で、音楽を聴きながら仕事をすることの多い人にとってはヘッドフォンのケーブルの取り回しも頭痛の種ですから、モニター横に端子があると非常に助かります(ちなみに、FlexScan 1701STはスピーカーも内蔵しています)
P1080886.JPG

FlexScan 1701STの総合評価

セレーングレイは確かに地味な色で、ホームユースよりもビジネスユースっぽく感じる色ですが、尖った色ではないので、どんな色にも合うのが特徴で割と使いやすい色だと思います。

価格が4万円をきっているにも関わらず、性能関連もしっかりしているので、大画面でテレビや動画を見たいとか、デザインワークをバリバリやるっていう人でなければお勧めの1台です。もちろんパソコンはEndeavor MR3500で(笑)

FlexScan S1701-ST セレーングレイ

エプソンダイレクト株式会社

このエントリーのトラックバックURL
http://www.junkword.net/mt/mt-tb.cgi/47
このエントリーへのトラックバック

EIZOの液晶モニターS2001W。20型で良かったか?

Outline:
EIZOさんのワイド液晶モニターを使わせていただいております。 FlexScan...
from:詳しくは、レビューで♪ at 2008-11-10
Copyright (C) 2004-2008 Junk Word All Rights Reserved